立党宣言?綱領 こんな党設立当初の民衆のための党の意義外

立党宣言?綱領 こんな党設立当初の民衆のための党の意義外。単に『東京決戦』を叫ぶバ会員が、票集めを加速したんじゃない。公明党の得票ついて、お伺います

度の参議院選挙で、東京選挙区で山口なつおさん
81万5400票ほど取られて、当選され (前回79万7800票ほど)

公明党他の選挙区で6議席、比例区で7議席、計14議席
獲得、目標の13議席上回ったいうこ

疑問なの、東京選挙区ガチンコ勝負で出馬された、
野原ヨシマサさんの得票、20万票ほど、伸びなかった

1、前回の山本太郎さんった66万票、ふつう考えれば、
山本さん強く推す野原ヨシマサさん行くず

2、野原さん、公明党平和福祉の党で、民衆のための党で
なくなっている潰すべきだ 賛同する創価学会の人、自分
投票てほい、強く言っていた、っ得票数あるず

3、創価学会の会員減っている、高齢化ているず

上の3点、理解できません

ー野原ヨシマサさんの主旨ー

公明党平和福祉の党言いなら、戦争のできる
安保法制通、民衆弾圧する共謀罪通た

「小さな声聴く公明党」言いなら、沖縄県民反対ている
辺野古基地建設進めている 県民投票や知事選、豊見城市長選
などで県民「辺野古NO」言い続けているの、公明党
「大きな声」聞かない

自民党の持つ権力いう飴玉酔っている

こんな党設立当初の「民衆のための党」の意義外れている、
こんな与党日本悪くする、下野させるべき

など

選挙結果観ます、創価学会の人、
「野原ヨシマサさんの訴え全く賛同できない」、思われた
のでょうか

客観的みる、山本太郎ファンの非学会員、20万票入れた
ふうな印象

なぜ、山口なつおの得票多くて、野原ヨシマサ少ないのか
逆じゃあないのか、思うん?? 立党宣言?綱領。自民党の基本的理念を示した立党宣言や綱領などの基本文書。これまでの党の
歴史などを掲載しています。また。ブログパーツやバナーなどの各種
ダウンロードツールやモバイルサイトもご紹介します。

大衆の幸せのために生まれた党。大衆の幸せのために生まれた党 公明党 。公明党が結党。 池田
大作創価学会会長当時からの指針「大衆とともに語り。大衆とともに戦い。大衆
の中に死んでいく」年公明政治連盟第一回全国大会での挨拶は公明党の総務省。ただし。政党の合併又は分割に伴う解散の場合は。それぞれ所定の届出及び計算
方法に基づいて未交付金が交付されます。 合併に伴う解散 合併には。以上の
政党がすべて解散して新しい政党を設立する「新設合併」と。つの政党は存続し
。他の政党は解散してその存続した政党に党…当初決定どおりの額 党…
なし, それぞれ基準日現在の議員数により算定, 党…党の得票数により算定 党

単に『東京決戦』を叫ぶバ会員が、票集めを加速したんじゃない?あと、自民から票集めたのかも正直野原ヨシマサ氏単体でを一人の政治家としてみたときに、「創価学会への反乱」「山口那津男氏との勝負」という話題性を利用して当選しようとしているようにしか見えなかったからでしょうね。れいわ新撰組?公明党などの所属政党は一旦置いといて政治家としての有能さを見たときに山口那津男氏の方が圧倒的に頼りになると私は思いますあくまで個人の見解です。彼自身の政策の具体性のなさや、創価学会などの利用、ここが無党派層に響かなかったのでしょう。ひとまず私は彼のような政治家が好きではないので落選して良かったとおもっています。>一石を投じたい、体を張って安倍の暴走を止めたい、国や次世代を良くしたい、信念を示したい、矛盾を示したい、などでしょう。であれば、公示直前に何も無名の新人をわざわざ沖縄から引っ張ってこなくとも山本代表で十分でしょう。野原ヨシマサ氏の政策には東京選挙区で何をしたいのか国会議員として何をしたいのか具体的なことが全く見えてこない。公明党批判、創価学会批判に躍起になっていた感は否めない。東京選挙区の有権者を馬鹿にしたとしか思えない。都民の浮動票が野原ヨシマサ氏に、さほど入らなかったのですよね。山口潰し目的で、沖縄から東京選挙区に挑戦した。創価学会員と公明党は、ハッキリ敵対する勢力の登場で、引き締めを計り、内部固めも外部に向けても票固めに必死に取り組んだからです。対し、山本党首「れいわ」の人気に肖り、創価学会の切り崩しを狙い、創価学会員だと自称?誇大にアピールした行使は実を結ばなかったのです。知名度が無く、実績も無い、ド素人が、しかも、他県「東京」で挑戦するなど無謀なのです。何を根拠に、基礎に、分析して勝てると思ったのか? 「れいわ新選組」の取り組みにも甘さいい加減さを感じます。山本党首は、今後の対策「衆院選」を狙い、野原ヨシマサ氏を利用し、捨て石にしたのですよ。創価学会というのは統制のとれた組織で、個人個人の考えとは無縁の組織票です。党首である山口さんが出馬しているのに、野原さんへ入れるなどという学会員は、まずいないと思います。また、野原さんの出馬により、創価学会内での団結力が生まれ絶対に負けられない、逆に公明党の票が伸びたのではないかと推測します。野原さんの得票についてですが、選挙公報紙に大きく「創価学会」と書いてあります。山本さんが出馬していれば70万票くらい取れたのかもしれません。これは、野党に期待してのことです。しかし、出馬してきたのが創価学会員の野原さんですから、「なんだ、与党関係者か。」となり、野党に期待する人たちは、他の党の候補者へ入れる可能性も高いです。野原さんの主張は、基地建設反対、消費税廃止、ではありますが、創価学会ということで「基本的には与党なんだろうな。」と思う人が多いと思います。また、創価学会という表記だけを見て、それ以外は見ずにやめる人もいるかもしれません。政党では「れいわ」と書き、候補者は立憲民主の塩村さんにした、などという人も結構いたのかもしれません。そういった理由で、非常に少ない得票だったのだろうと思います。

  • 精神外科:ロボトミー 最近太ってきたのでロボトミー手術を
  • 男心は難しい これまで女子校で異性と関わったことが無くそ
  • 脳腫瘍とてんかん 1のウの赤い部分で書かれているところに
  • RC/レクサス 今レクサスのRCに乗っているのですがこれ
  • ublock インスタグラマーのナヒちゃんとレベのアイリ
  • Post Author: wfgfmyp

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です